冬(12月~2月) 釣りポイント

磯釣りで渡し船の予約方法はどうするの?安全な磯釣りの方法も紹介!

スポンサーリンク

おはこんばんちは!けいちょんです!

磯釣りに行きたいけど予約の仕方が分からない方や、磯釣りは何か怖いな~と思う方に予約の仕方や安全に磯釣りをする方法を紹介

していきます!

初心者必見ですよ!

スポンサーリンク

渡し船の予約方法

渡し船の情報を仕入れよう!

日本全国渡し船は数多くあります!

まずは周りに釣り仲間がいる場合は渡し船の情報を仕入れたり、渡し船のホームページ等で渡し船の情報を仕入れて確認しましょう!

予約

釣行予定日が決まり、乗りたい渡し船が決まったら電話で予約するのですが、いくつか注意点があります!

  • 電話で予約する場合は夜8時までにしましょう!(朝が早く、8時以降は就寝している可能性があるため)
  • 予約はできるかぎり早めにしましょう!(他の釣り人と磯の割り振りがある場合があるため)
  • 海が荒れている場合は出船しない場合もあります。
  • 始めて予約する場合は「初めてなので、よろしくおねがいします」と伝えたら、親切に対応してくれるはずです。

早速電話して予約するのですが電話の時に伝えることや聞いておきたいことは・・・

  • 釣行日
  • 人数
  • 出船する港(わからない場合)
  • 乗りたい瀬(わからない場合は船長にお任せしましょう)
  • 出船時間(渡し船により異なりますので聞いておきましょう)

になります。

電話予約後、最終確認として釣行日前日の夜7時以降に出船するかの確認をしましょう!(夜7時の天気予報を見て出船するか判断するため)

なお、料金を渡すタイミングは、渡し船により乗船前か乗船後で異なりますので確認をしておいてくださいね!

渡船場~渡礁

渡船場には余裕をもっておおよそ30分前には到着して準備を済ませておき、船長がみえたら挨拶をして初めての場合、初めて利用する事を伝えておきましょう!

渡し船により乗船名簿などがある場合がありますので記入し船に乗り込むのですが、いくつか注意点があります。

  • 荷物は降ろしやすいように1カ所にまとめてわかりやすくしておきましょう。
  • 最初は何番目に降りるか聞いておいた方が心構えができますよ!
  • 他に釣り人がいる場合は気持ちよく挨拶をしましょう!
  • 船で移動中は座って待機しておく

いよいよ渡礁になりますが、渡礁の際にも注意点があります!

  • 他の釣り人が降りる際には荷物運びを積極的に手伝いましょう!(初めてでわからない場合はどのようにするかを観察して、要領がわかってから手伝いましょう)
  • 磯に渡る際荷物を多く持つと危険なため、慣れないうちはとりあえず磯に渡り、荷物だけもらうようにしましょう!
  • 荷物の受け渡しの時は、船と磯の間をまたいではいけません!常に船が動いているため、大変危険なので必ず両足が船か磯にあるようにしましょう!

無事に渡り終えたらすぐに荷物を高台の安全な場所に移動させ、できればロープなどで荷物を固定し、いざ釣り開始です!

スポンサーリンク

磯で安全に釣りをするには・・・

磯は常に危険と隣り合わせですが、安全にさえ配慮すれば怖がることはありません!

ライフジャケットや磯靴など、装備を整えれば安全に釣りをすることができますが、時には思いもよらない高い波がきたり、急な天候の変化があったりと相手は自然なので何があるかわかりません。

そこで磯で安全に釣りをするポイントを紹介します!

  1. 自ら天気予報を見て、波が高そうなときは釣行しない。(そのような時は出船しないときが多いです)
  2. 当たり前ですがライフジャケットや磯靴など装備は必ず着用する。
  3. 万が一に備えて通信手段は必ず携帯する(スマホなどは防水ジップロックなどで携帯すれば安心ですよ)
  4. 天気が急変することがあるので、無理をせず急変しそうな場合は回収を頼みましょう!
  5. 磯場は、海苔で足元が非常に滑りやすいので、出来る限り海苔がある場所はさけて移動する。

以上の点に注意して釣りをしましょう!

回収

回収20~30分前には納竿して、余裕をもって回収を待ち、釣りを楽しんだ後は次に来た人も楽しく釣りが出来るように、撒いた撒き餌などはきれいに掃除をしておきましょう!

船が来て回収時も、乗る時と同様足場に注意して乗船しましょう!

港で荷物を降ろす際は、釣り人みんなで協力して荷物を降ろすので手伝いましょうね!

まとめ

磯釣りは大物への期待ができ、大海原を目の前にする釣りは豪快そのものです!

しかしその一方、毎年磯釣りで悲しい事故が起きているのも事実です・・・

そのほとんどは、装備を怠ったり、ルールを守らない人です!

しっかり装備をして、ルールを守り、快適に安全に磯釣りをたのしみましょうね!

関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを・・・!

スポンサーリンク

 



-冬(12月~2月), 釣りポイント
-, , ,

Copyright© けいちょんの釣り情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.