春(3月~5月) 秋(9月~11月)

コウイカの釣り方はエギングの仕掛けやアクション次第で変わる?

スポンサーリンク

おはこんばんちは!

今回はイカ釣りの2大ターゲットの1つ、「コウイカ」の釣り方を紹介していきます!

しかし、エギングと言ったらほとんどの方はアオリイカを想像すると思いますが、実は少しだけ手を加えるだけでコウイカ狙いの仕掛けに変える事が出来るのです!

しかも皆さんがよく行っているであろう回転寿司にもコウイカは使われているので、コウイカを釣って自分の家でお寿司にしたら美味しさ倍増ですよ!

それでは紹介していきます!

スポンサーリンク

コウイカとは?

コウイカは別名紋甲イカ」や「スミイカ」とも呼ばれており、「砂泥底」(さでいぞこ)を好み、海底付近に生息しています。

シーズンはアオリイカと同じく4~5月の春と10~11月の秋になります。

コウイカエギング仕掛け

 

上の図を見て「普通のエギングの仕掛けと一緒?コウイカエギングの仕掛けじゃないよね~?」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、その通りです!

実は普通のエギングの仕掛けと一緒で、この普通のエギング仕掛けで底付近を探ればコウイカも正直狙おうと思えば狙えますが、エギの沈む速度が遅い為、海底付近を好むコウイカエギングではどうしても効率が悪くなってしまいます。

しかし!この仕掛けのエギにたったオモリを付けるだけで、コウイカを効率よく狙える仕掛けになるのです!

コウイカエギングのオモリとエギの種類

 

オモリ

普通のエギにオモリを付けるだけでコウイカ狙いの仕掛けになります!

このオモリの事を「アゴリグシンカー」と言いますが、他にも「チューニングシンカー」や「仮面シンカー」などのオモリもありますが、今まで使った中で一番使いやすいので「アゴリグシンカー」をおすすめします!

ちなみに体験談で後輩が使用したオモリは「チューニングシンカー」です!

アゴリグシンカー

 

仮面シンカー

 

チューニングシンカー 

 

エギの種類

 

コウイカエギングでは海底をズル引きして釣るため、どうしても根掛かりしやすくなります。

そのため、エギをロストしやすくなり、高価なエギを使うと非常にもったいないですし、エギ自体の動きもそれほど影響しないので、100円均一などに売っているエギや、釣り具屋さんに売っている格安エギで十分です!

コウイカエギングは高価なエギを1個買うより、安いエギをいっぱいストックするほうが財布にも優しいですよ(笑)

おすすめエギ

 

スポンサーリンク

ポイントと釣り方

ポイント

 

砂泥底に生息しているため、サーフ近辺の防波堤や、砂泥底の岩礁地帯がポイントになります。

釣り方

アオリイカほど早く泳げないため、ポイントへ投入したら1回軽くシャクって海底をズル引きして止める、1回シャクって海底をズル引きして止める、を繰り返してください。

アタリは、「モソ~」「ニュル~」みたいなアタリです(笑)

なかなか表現が難しいですがシャクった時に明らかに竿先に重みがありますのですぐにわかります!

また、釣り上げる際スミを吐かせて釣り上げたほうがいいですよ!

「スミイカ」と呼ばれるぐらい大量にスミを吐くのでそのまま釣ったら自分が真っ黒になりかねません(笑)

コウイカはアクション次第で変わる?

 

コウイカは海底付近に生息していて、ただ単にズル引きしていれば釣れる場合もありますが、喰い渋っているときは、それだけでは釣れません。

喰い渋りの時は、1回素早く大きくシャクってエギにアクションを付けてみて下さい!

それだけでコウイカにスイッチが入りすぐ喰いつく事があります。

また逆に、エギをポイントに投げ入れて、着底させたらそのまま放置することもあります。

釣っているポイントの潮の流れが速い時に有効な釣り方で、エギを潮の流れに乗せて放置します。

そのときのアタリは自分で確かめた方がよく、放置して30秒ぐらいたったら、軽く竿を立てて確かめてみます

肝心なことは、コウイカエギングでは「静と動」をはっきり明確にすることにより、コウイカによりアピールし、エギに抱きつかせる事が重要になってきます。

まとめ

 

刺身、天ぷら、焼き物、煮つけ、さらにはコウイカのスミを使用したイカスミパスタやイカスミリゾットなど、様々な料理ができるコウイカは、見た目とは違い、非常に美味なイカです!

コウイカは焼けば甘みやうま味が増すので、おすすめな食べ方は「コウイカの塩焼き」です!

コウイカエギングは普通のエギングと違い、あまりシャクることがないので、釣りに行き周りの方に「仕掛けはエギなのになんでシャクらないんだろう?」と思われて、もしかしたら声をかけられるかもしれません(笑)

そのときは優しく教えてあげてくださいね(笑)

関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを…!

スポンサーリンク

スポンサーリンク




-春(3月~5月), 秋(9月~11月)
-, , , ,

Copyright© 釣りプレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.