春(3月~5月) 秋(9月~11月)

筏釣り 宮崎 【北浦】イカ釣りNO1?千歳丸を詳しく紹介!

おはこんばんちは!けいちょんです!

今回は今まで数えきれないほどイカ釣りに行って一回もボウズ(釣れないこと)が無い宮崎でイカが一番釣れている?かもしれない千歳丸(浜崎さんの筏)を詳しく紹介します!

ただし、絶対に釣れるわけではないのであしからず(笑)

今まで数々の筏に行きましたがこの筏、今まで行った筏の中でも本当にすごいですよ!

それでは紹介していきましょう!

スポンサーリンク

船の出航場所

宮崎県延岡市北浦町宮野浦の宮野浦港にあります。

出典:グーグルマップ 

ちょうどピンが指してある所が出航場所になります!

各地方からのおおよその時間を掲載しておきます。

  • 宮崎市内から高速道路で約1時間30分、一般道で約2時間
  • 鹿児島市内から高速道路で約3時間、一般道で4時間
  • 熊本市内から高速道路で約2時間30分、一般道でも約2時間30分
  • 大分市内から高速道路で約1時間、一般道で約1時間30分
  • 長崎市内から高速道路で約3時間45分、一般道で約5時間
  • 佐賀市内から高速道路で約2時間50分、一般道で約3時間40分
  • 福岡市内から高速道路で約2時間50分、一般道で約4時間10分

宮野浦港から船に乗り、沖にある筏に行きます。

出航場所周辺の写真です!

船着き場

駐車場

 

北浦ICで降りたら国道388号線にあたりますので、つきあたりを右折したら最初の信号、延岡市古江を左折します

左折して道なりに進みますと右手にきたうらら海市場があり、その交差点を左折します。

道なりに約5分進みますと、小さいピザ屋さんの看板がみえますのでそこを右折したら港がありますのでそちらが出航場所になります!

磯の渡し船、貴富丸さんの並びにあります。

筏の場所

船で筏まで向かいますが所要時間は3分~7分で筏の設置場所まで着きます。

筏は1番~5番まであり、1番から港寄りに設置してあり、5番が沖の方になります。

1番

2番

 

3番

4番

5番

スポンサーリンク

筏の詳細

大きさは約8メートル×8メートルの正方形で、筏の中心にトイレが設置されています(海へ放出タイプです)

トイレの左右に風よけがあるので風よけの裏側に荷物はまとめましょう。

 

筏にエサのアジを泳がせる用のコンテナがロープで固定されていますので、まず筏に着いたらアジをコンテナに移し替えて、海に入れてください!(早く移し替えないとアジが弱ります)

各筏にはアジをすくうタモがありますので、アジをコンテナからすくう時は使用してください。

春になると1番~3番は海に「藻」が生えており釣りにくいですが、4,5番はそこまで「藻」が生えてないので比較的釣りやすいですよ!

ちなみに、5台の中で一番人気がある筏は5番になります!

時期によって釣れる場所が変わるので、浜崎さんに確認した方がいいですよ!

到着してすること

イカ釣り用のエサ(アジ)が1匹50円で販売されており、船乗り場のいけすで用意していますので、浜崎さんに必要な数を伝えてください!

目安として、竿1本につき15~20匹あればいいと思います!

けいちょんの場合アジを多めに買い、余れば持ち帰り食べています(笑)

出航時間

1番船が朝4時30分になりますが、それ以降も浜崎さんに時間を伝えれば大丈夫ですよ!

回収時間

夕方4時ですが、それ以前でも伝えれば回収してもらえます!

料金(往復船代、筏使用料)

高校生以上:2500円

中学生:1000円

小学生:無料

えさ(アジ):1匹50円

お金は帰港した時に支払います。

予約方法

毎月1日から次月分の予約を受け付けします。

例:3月に釣行するなら2月1日から受け付け開始

電話の際、人数、筏の番号、日にち、時間を伝えてください。

なお、8月後半から9月、10月は台風シーズンで、筏を非難させているためお休みになっている場合があるので要確認です。

連絡先

浜崎さん(千歳丸) 090-2507-4693

イカのサイズと数

秋は数釣りができ、300g~500gがメインになり、春は800g~2キロオーバーが釣れます。

ちなみにけいちょんの記録ですが、大きさは2.7キロが釣れ、数は一人で18杯です!

イカ以外も釣れます!

ほとんどイカ狙いで行きますが、イカの仕掛けを流してる合間に魚も狙いましょう!

5番は潮通しがいいので、ルアーで青物も狙えます!

その他の筏も、カワハギやカサゴ、ヒラメやエソやタコなど様々な魚が釣れるので狙ってみてくださいね!

昼過ぎは鳥に注意?

けいちょん体験談


友人3人と釣りに来た時、昼食を食べ終わり、泳がせているアジが弱ってきたので、アジを付け替えポイントへ投入!

投入後、少し時間がたち、いきなりラインが「ジャーーーーーーーーーーーー」と勢いよく出て、友人が

友人「イカじゃないねー!青物かも!!」

けいちょんは慌てて竿に駆け付けると、

友人「ラインが空中に浮いてる!!」

と…

けいちょんは慌ててラインを引っ張ったら、ラインの先端には、アジを捕まえた鳥が海に落下し

友人「あーー鳥を釣った!!」

 

けいちょん「なんで鳥??」

そのまま鳥を近くまで寄せ、足に絡まったラインをほどき、無事逃がすことが出来ました!


昼すぎになると、泳がせているアジがよく海面に浮いてくる事があります。

その様なときは筏周りを旋回している鳥が、海面に浮いているアジをつかみ、持っていくことがあります!

ラインがすごいスピードで出され、空中に浮いているので「鳥のしわざだ!」とすぐにわかります(笑)

そのときに慌ててラインを握ると手が切れる恐れがありますので、竿でコントロールしてくださいね!

ちなみにけいちょんは、体験談で書いたように鳥を釣ったことが3回ほどあります(笑) (もちろん全て逃がしましたよ!)

まとめ

千歳丸の筏は実績が高く、非常に人気のある筏です。

船長の浜崎さんも人柄が良く、色々親身になって教えてくれますよ!

帰る際はきれいに片づけて、次にきた人が気持ちよく釣りができるようにしましょう!

ちなみにゴミは分別していれば浜崎さんが処分してくれます!

関連記事

イカ釣りの時期 九州【宮崎】初心者でも釣れる仕掛けや道具・場所を紹介!

アオリイカの締め方でハサミ、ピック、ナイフ、チョップ、どれが一番おすすめ?

コウイカの釣り方はエギングの仕掛けやアクション次第で変わる?

アオリイカの泳がせ釣りに必要な道具や便利グッズを紹介!

アオリイカの沖漬けのタレはめんつゆでOK!道具や手順、保存方法を紹介!

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを…!

スポンサーリンク



-春(3月~5月), 秋(9月~11月)
-, , , , ,

Copyright© けいちょんの釣り情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.