釣り道具

ロッドケースの選び方とおすすめを種類別に紹介!大事な竿を守ろう!

スポンサーリンク

おはこんばんちは!

魚釣りは好きなのに、魚を食べる時の骨が大嫌いなけいちょんです!

磯釣りや防波堤釣り、とにかく釣りと付くものには必ずと言っていい程必要なロッドケース、様々な種類が釣りメーカーから販売されており、どれを選べばいいのか悩みますよね~!

そこで今回は、ロッドケースの選び方と、種類別にお勧めしたいロッドケースを紹介していきますね!

スポンサーリンク

ロッドケースの選び方

ロッドケースの耐久力

http://www.johshuya.co.jp/

基本的にロッドケースには、「ソフト」「ハード(セミハード)」の2種類あり

耐久力(高い順):ハード>(セミハード)>ソフト

になります。

釣りの種類による選び方

釣りの種類によっても、用途が変わってきます。

移動を頻繁にするルアーやエギングの場合、重量が軽く移動しやすい「ソフト」を選び、磯釣りや遠征、高価な竿などを収納したいときは「ハード」を選び、場所を問わずオールマイティーに使えるのが「セミハード」になります!

しかし、「ハード」「セミハード」の区分訳ははっきりしているわけではなく、ハードケースのようなセミハードケースも多数あるので、少しややこしくなります!

ロッドケースの長さと収納力

https://tabitsuri.com/

竿は1本だけではなく予備の竿や、色々な釣りをするための竿など、何本も持っていく事があります。

複数持っていく竿の中で、一番長い竿に合わせて、ロッドケースの長さを選べば間違いないでしょう!

さらにロッドケースには、たも網を収納したり、ちょっとした小物をいれるポケットや、リールを装着したまま収納できる「リールインタイプ」など、工夫を凝らしたロッドケースがあるので、釣りのスタイルに合わせて選びましょう!

ソフトロッドケースおすすめ3選

ライトロッドケース 135 BR-045T (シマノ)

 

けいちょん
ルアーでの釣りやエギングなど、移動を頻繁にする釣りに向いており、竿の長さに合わせて20センチ程ケースの長さを調整できるので、非常に便利ですよ!

ソフトロッドケースDX (プロマリン)

 

けいちょん
このお値段でリール付きのロッドが収納でき、さらにはポケットも付いており、コストパフォーマンスに優れたソフトロッドケースになります!

ソフトロッドケース RC-4051(ファインジャパン)

 

けいちょん
防波堤や海釣り公園など、近場での釣りに最適で、収納性も優れお値段もお求めやすく、とりあえず最初のロッドケースとしておすすめします!

ハードロッドケース(セミハード)おすすめ10選

セミハードロッドケース (DRESS)

 

けいちょん
セミハードながらも耐久性があり、ポリカーボネート素材で、お手入れが非常に楽なのが特徴です!

また、内部もしっかり固定できるようにマジックテープがあり、クッション性のある素材が使用されているため、竿が動いて傷つきにくくなっています。

エアポータブルロッドケース (ダイワ)

 

けいちょん
飛行機で竿を運ぶのに特化したハードロッドケースになります!

遠征の時などに便利で、航空機預け入れ荷物制限(3辺合計155cm以内)に対応しています!

セミハードロッドケース 125RS (ダイワ)

 

けいちょん
堤防や磯など、様々なシチュエーションで使用でき、基本的な性能が備わっており、初心者から上級者まで幅広く使えますよ!

サーフロッドケース (ダイワ)

 

けいちょん
ハードロッドケースで、サーフに特化したロッドケースになります。

仕舞寸法が長くても、安心して収納できる長さが保たれています!

ロッドケース リミテッド プロ遠征 (シマノ)

 

けいちょん
遠征の時は、何かと荷物が多くなりがちですが、リールを3個セットしたまま竿を収納する事が出来たり、大きいポケットが備えられたりと、収納を多くできるのが特徴のロッドケースになります!

ロッドケース XT RC122Q (シマノ)

 

けいちょん
オールマイティーに使えるロッドケースになり、基本的な性能はありつつ、お値段もお求めやすいモデルになります!

ハードロッドケース

 

けいちょん
とにかく大容量を求めている方におすすめしたいハードロッドケースで、3WAYの運び方で、持ち運びが非常に楽ですよ!

がま磯ロッドケース GC-286 (がまかつ)

 

けいちょん
がまかつの製品といえば磯釣り師が使用するイメージが多い印象ですが、このロッドケースは近未来的で、磯釣り師だけではなく、釣りをする全ての人に合うデザインになっています!

デザインだけではなく、収納や耐久力も申し分ない性能ですよ~!

コンテナギア 5レングスハードロッドケース (プロックス)

 

けいちょん
なんとこのハードロッドケースは、5段階収縮可能で、竿の長さに合わせて調整できるのが最大の特徴になります!

しかもハードロッドケースなので、耐久性も抜群です!

リサイクルロッドケース (ネイチャーボーイズ)

 

けいちょん
リサイクルと付くだけあって、自動車用バンパーを利用しており、強度は非常にあります!

南京錠を掛けれるように鍵穴なども装備しているため、安全面でも安心できますよ~!

まとめ

ロッドケースは竿を保護するために、釣りをするならなくてはならないアイテムになります!

釣りのスタイルや移動する釣りか(ルアーやエギングなど)移動しない釣りか(船釣りや磯釣りなど)により選び方が変わってきます。

快適に安全に、楽しく釣行できるように、お気に入りのロッドケースで釣りに出かけましょう!

関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを・・・!

スポンサーリンク



-釣り道具

Copyright© けいちょんの釣り情報局 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.