釣り竿・ロッド

万能ロッドはコスパで選ぼう!おすすめ万能ロッド10選!

アイキャッチ画像出典:photoAC

万能ロッドとは?

出典:pixabay

釣具店に行くと、ショアジギングロッド、エギングロッド、シーバスロッド、チヌ竿、グレ竿など、どれも専門分野に特化した作りになっているものがほとんどです。

釣りを始めたばかりの初心者アングラーにとって、様々な釣りにチャレンジしてみたいという気持ちがあっても、そのたびに専用ロッドを購入しなければならないのかという思いが生まれます。

そんな方にぜひとも使っていただきたいのが、今回のメインテーマである万能ロッドです。万能ロッドはその名の通り、様々な釣りに使用する事が出来る万能性が売りのロッドを指します。

万能ロッドを一本持っていると様々な釣りを楽しむ事が出来るので、初心者の方やベテランアングラー問わずぜひとも使っていただきたいです。

そんな万能ロッドのおすすめを、エサ釣り向け、ルアーフィッシング向けでそれぞれ5本ずつご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

エサ釣りでの万能ロッド

エサ釣りにおいての万能ロッドは、基本的には磯竿を選ぶ事となります。ルアーロッドでも出来ない事はないのですが、サビキ釣りやフカセ釣り、胴突き釣り、カゴ釣り、ぶっこみ釣りなど様々な事をするとなると、ルアーロッドではかなりやりにくくなってしまいます。

そのためエサ釣りに特化した磯竿がおすすめとなりますが、万能な号数は2~3号となります。2~3号の号数であれば、サビキ釣りやフカセ釣り、カゴ釣りなど様々な釣りをこなす事が出来るのでおすすめです。

長さは5.3mが主流ではありますが、万能に使う場合は短めのものを選ぶと扱いやすいですよ。

ルアーフィッシングでの万能ロッド

ルアーフィッシングにおいての万能ロッドは、エギングロッドやシーバスロッドとなります。

エギングロッドはメタルジグやワインドなど、しゃくる釣りを得意としているので、小型の青物や根魚、タチウオなど、様々な魚を狙う事が出来ます。

シーバスロッドは、しゃくる釣りもこなせますが、ミノーやメタルバイブなど、巻きの釣りも得意としています。

エギングロッドの方が長さは短めになっており、シーバスロッドは長めの設計になっている事が多いので、飛距離を伸ばしたかったり、軽量にしたいなど、自分のお好みで選んでみてくださいね。

近年では、万能ロッドとして専門のロッドも販売されているので、そういったロッドを選ぶのもおすすめですよ。

万能ロッドのメリット

万能ロッドのメリットはなんといっても、様々な釣りを一本で楽しむ事が出来る点です。専用ロッドの方が快適に釣りを出来るのは分かっていても、本数が増えるとお金が掛かりますし、場所を取ります。

一本で済むならお財布にも優しいので、その分仕掛けやルアーにお金を回す事が出来るのは非常に大きなメリットといえます。

気分転換でターゲットを変える事も出来るので、アングラーを飽きさせないのが万能ロッドの大きな魅力ですよ。

万能ロッドのデメリット

万能ロッドのデメリットは、専用ロッドに比べて操作性や使用感が劣ってしまうという点にあります。当然といえば当然ではあるのですが、万能ロッドにとっては受け入れなければならない宿命でもあります。

とはいえ、致命的に操作性が悪いという事はなく、あくまでも専用ロッドに劣るというだけの事なので大きく気にする事はありません。

筆者も万能ロッドを一本所有していますが、楽しく釣りをする事が出来ているので、ご安心ください。

万能ロッドを選ぶ際のポイント

出典:pixabay

万能ロッドを選ぶ際に、ぜひとも押さえていただきたいポイントがあります。ポイントを押さえる事で、より楽しく釣りをする事が出来るので、ぜひチェックしてくださいね。

主にどんな釣りがメインなのかは決めておく

まず、万能ロッドを購入してどんな釣りをメインにするのかを決めておく事が大切です。漠然としたまま万能ロッドを購入しても、いざやりたい釣りが出来ないとなると本末転倒です。

エサ釣りでもルアーフィッシングでも、どんな釣りをしたいのかは必ず決めておきましょう。

ロッドのスペックは必ずチェック

ロッドを購入する前には、必ずロッドのスペックをチェックしておく事が大切です。スペックとは何かというと、ロッドの長さや適合錘、適合ルアー、適合ラインなどです。

これらがメインに楽しみたい釣りから遠いものだと、せっかくの万能ロッドを気持ちよく使う事が出来ません。ぜひともロッドスペックには注意して、これだというものを見つけてくださいね。

エサ釣りで使いたいおすすめ万能ロッド5選!

出典:photoAC

ここからは、エサ釣りでぜひとも使っていただきたい筆者おすすめのロッドを5本ご紹介します。磯竿は選び方が少々難しいため、各ロッドの中でも扱いやすい号数、長さのものをご紹介しています。

もちろん、お好みで他の号数や長さを選んでいただいても全く問題ありませんので、初心者の方はぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは早速チェックしていきましょう。

ダイワ:リバティクラブ磯風(2号-39・K)

ダイワから販売されているリバティクラブ磯風(2号ー39・K)は、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルの磯竿です。

1万円程度で買えるロッドでありながらも、2号の硬さはサビキ釣りやフカセ釣り、ライトなカゴ釣りなど、様々な釣りに使用する事が出来るので、堤防や漁港ではとても扱いやすいモデルです。

長さも短めなので、女性やお子様でも扱いやすくなっていますよ。

ダイワ:リーガル(3号-45遠投)

ダイワから販売されているリーガル(3号ー45遠投)は初心者からベテランアングラーまで使っていただける性能を秘めた磯竿です。

カテゴリー的には遠投竿となるので、サビキ釣りや投げサビキ釣り、カゴ釣りやぶっこみ釣り、タチウオのウキ釣りなどで扱いやすくなっています。

1万円台前半のロッドとしては非常に優秀です。キャストして楽しむエサ釣りを楽しみたい方は、ぜひとも使ってみてくださいね。

ダイワ:インターライン リーガル(3号-45遠投)

ダイワから販売されているインターライン リーガル(3号ー45遠投)は、リーガルのインターラインモデルです。

インターラインになった事で、風や雨の影響を避ける事が可能となり、扱いやすくなります。それだけでなく、初心者の方にありがちなガイドにラインが絡むといった事もなくなるので、初心者の方にこそ使っていただきたいです。

こちらもリーガル同様、1万円台前半で購入できます。

遠投する際にガイドにラインが絡まっていると破損に繋がるので、安心して釣りをしたい方はぜひ使ってみてくださいね。

シマノ:ホリデー イソ(3ー300)

シマノから販売されているホリデー イソ(3ー300)は、コストパフォーマンスに優れた初心者の方の最初の一本や、ベテランアングラーのサブロッドとしても人気の磯竿です。

3号という万能性と3mという扱いやすい長さは、万能ロッドとしては優秀なスペックとなっています。価格も1万円以下に抑えられているお手軽ロッドなので、多くの方に使っていただきたい一本です。

シマノ:ボーダレスBB(420MLT)

シマノから販売されているボーダレスBB(420ML)は、万能ロッドとして人気が高いロッドです。

フカセ釣りはもちろんの事、26gまでのルアーも使用する事が出来るので、釣りをしていてナブラがでたという場合にも対応する事が出来ます。

2万円以上にはなりますが、黒鯛、メバル、アジなど、身近な魚からルアーシーバスと対象魚、釣法を限定せず、非常にパワフルなロッドです。

ルアーをキャストする際は、破損防止で垂らしを長めにしてキャストする様にしてくださいね。

ルアーフィッシングで使いたいおすすめ万能ロッド5選!

出典:photoAC

ここまで、エサ釣りでおすすめの万能ロッドをご紹介してきましたが、ここからはルアーフィッシングでおすすめの万能ロッドをご紹介します。

様々なルアーを使って様々な魚種を狙いたいという欲張りアングラーの方々に、ぜひとも使っていただきたいロッドを5本厳選したので、ぜひチェックしてくださいね。

それでは早速チェックしていきましょう。

メジャークラフト:ソルパラ(SPX-962ML)

メジャークラフトから販売されているソルパラ(SPXー962ML)は、シーバスロッドのカテゴリーで1万円以下という、コストパフォーマンスに優れたロッドです。

9.6フィートの長さがあるため遠投もしやすく、MLの硬さによって食い込みの良さも実現しています。ワームでのロックフィッシュゲームやメタルバイブを使った小型青物、タチウオ狙いなどにおすすめですよ。

メジャークラフト:クロステージ(CRX-832E)

クロステージから販売されているクロステージ(CRXー832E)は、エギングロッドのカテゴリーでブランクスにこだわったロッドです。

スーパーライトショアジギングワインド、エギングなど、しゃくる釣りを楽しみたい方なら間違いなく満足して使っていただける一本となっていますよ。約1万円とコストパフォーマンスに優れている点も見逃せません。

ダイワ:フリーギア

ダイワから販売されているフリーギアは、万能ロッドとして開発された人気のロッドです。

ラインナップは複数あり、サビキ釣りやフカセ釣り、ライトショアジギング、泳がせ釣りなど、ルアー、エサ問わず楽しむ事が出来るのが大きな魅力です。

2万円クラスの万能ロッドとしては非常におすすめです。モデルによって得意としている釣りが異なるので、ぜひお気に入りの一本を見つけてくださいね。

ダイワ:クロスビートSW

ダイワから販売されているクロスビートSWは、細かなラインナップによってアジングからライトショアジギングまでをカバーしている万能ロッドです。

そして、なんとお値段1万円以下から超リーズナブルです!

エサ釣りも出来ますが、ルアーフィッシングの方を得意としているのでルアーフィッシングで使用する万能ロッドを探している方には、ぜひとも使っていただきたい一本です。

シマノ:フリーゲーム

シマノから販売されているフリーゲームは、その名の通り自由な釣りを楽しみたい方におすすめの万能ロッドです。

こちらもクロスビートSW同様、1万円以下で買えるリーズナブルなロッドです。

コストパフォーマンスに優れているのがフリーゲームの強みでもあり、様々な釣りをカバーしているのも大きな強みといえます。

振り出し仕様なので持ち運びもしやすくなっていますよ。

万能ロッドでいろんな釣りを心行くまで楽しもう!

出典:photoAC

万能ロッドは一本あると、様々な釣りを楽しむ事が出来る欲張りなロッドです。本気の釣りをしているアングラーなら息抜きがてらの釣りも出来ますし、友人や家族への貸し出しロッドとしても活躍する事でしょう。

本記事を読んでいただいた方々が、これだと思える万能ロッドに出会い、これからのフィッシングライフがより豊かになれば幸いです。

万能ロッドを使う際は、ロッドのスペックを確認し、適合範囲内で使用する事を心掛けて破損しない様に気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-釣り竿・ロッド

Copyright© 釣りプレ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.