対策 船釣り

船釣りで酔い対策と酔ってしまった時の対策を紹介!

船釣り 酔い 対策
スポンサーリンク

おはこんばんちは!

皆さん船釣りの時に必ず不安になる一つに「酔い」がありますよね・・・

一回酔ってしまうともう釣りどころではなくなってしまいます!

そこで今回は船釣りで酔い対策と酔ってしまった時の対策を紹介していきますね~

スポンサーリンク

そもそもなんで酔うの?

酔ってしまう原因は「揺れ」「心理的原因」「身体的原因」によるものとされています。

揺れ

普段の生活では平衡感覚が取れている生活をしていますが、船釣りになると波の影響で上下左右に揺れ、平衡感覚が狂ってしまいます。

そうなると普段平衡感覚が取れているのに三半規管への刺激で、自律神経の乱れが引き起こすのが酔いの原因ではないかと言われています。

簡単に言えば人間の脳が処理しきれずパニック状態に陥ってしまうのです!

心理的原因

多少なりとも船釣りデビューをする時や、過去に船釣りで酔った経験がある方が次の船釣りの時に思うのが「酔わないかな~・・・」「また酔ったらどうしよう・・・」という心理的原因も酔う原因の一つと言われています。

身体的原因

釣行日前日の寝不足や疲れ、お酒の飲みすぎや当日の空腹や食べすぎなどの身体的原因も酔う原因の一つになります。

スポンサーリンク

船釣りでの酔い対策

揺れ

揺れに対する酔い対策として

  1. 酔い止めの薬を服用する
  2. 船上では船の後方の揺れの影響を受けにくい場所を選ぶ
  3. 下を向いたりせず水平線などできるだけ遠くを見て平衡感覚を保つ
  4. あえて波の高い日の釣行は避ける(初めて船釣りデビューをする方は特に避けた方がいいでしょう)

心理的原因

心理的原因に対する酔い対策として

  1. 「自分は酔わない」という暗示をかける(これ本当に効きます)
  2. 酔い止め薬を服用したら「薬を飲んだから大丈夫」と思いこむ
  3. とにかく釣りに集中する
  4. 過去に船酔いして不安な方は過去にはしなかった船酔い対策を一つ追加して、「今回は新たに船酔い対策をしたから今回は酔わない」と思いこむ

身体的原因

身体的原因に対する酔い対策として

  1. 釣行日前日は十分な睡眠をとり、できればお酒は飲まずに体調を整えておく(睡眠不足が酔う一番の原因)
  2. 釣行日当日は空腹、満腹を避ける
  3. 食事は脂っこいものを避ける

酔ってしまった時の対策

https://www.tabitus.com/

上記の酔い対策実践しても酔ってしまった場合の対策として

  1. 酔いそうな感じがしたら釣りをやめて遠くを見つめ、風に当たる
  2. 船の動きに合わせるか、頭や体を動かさず固定する
  3. 無理せずに嘔吐してすっきりさせる
  4. 即効性のある酔い止めを服用する
  5. とにかく目をつむり寝る(一番効果的です)

まとめ

今回は船釣りでの酔い対策と、酔ってしまった時の対策を紹介してきました!

船に酔わない一番の対策は事前に準備万端に整え、絶対に酔わないという心理的な気持ちと酔い止めなどを事前に服用することです!

それでも酔ってしまう場合には、船の揺れに慣れるしかありません!

基本的に酔いに強くなるには、酔いに慣れるのが一番いいのですが、初めて船に乗る方や根本的に酔いに弱い方はなかなか慣れるのは難しいと思うので、今回紹介した酔い対策を実践してみてくださいね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを・・・!

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク




-対策, 船釣り
-, ,

Copyright© 釣りプレ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.