釣りは車上荒らしに要注意!対策の仕方と対策グッズを紹介!

スポンサーリンク

おはこんばんちは!

新しいリールを買おうか迷っているけいちょんです!

皆さん一度は聞いたことのある言葉に「車上荒らし」という言葉があると思います・・・

「車上荒らしと釣りは関係あるの~?」と思われますが、実は大いに関係あるのです!

そこで今回は車上荒らしと釣りとの関係、対策の仕方と対策グッズを紹介していきますね!

スポンサーリンク

車上荒らしと釣りの関係

車上荒らしとは読んで字のごとく、車の中を荒らされることで、毎年多数の被害がでています。

「釣り」「車上荒らし」一見関係ないように思えますが、車上荒らしをする窃盗犯にとって釣り人の車は格好の的で、車上荒らしをする側からしてみたら、窃盗をしやすい条件が整っています。

それでは、なぜ車上荒らしをしやすい条件が整っているかといいますと・・・

  1. 一度車から離れると、なかなか車に戻らない
  2. 人目の付かないところに駐車している
  3. 釣り具を車の中に入れたままにしておくことが多く、盗んで売買できる
  4. 音が出ても気付かれにくいような場所に駐車している

などが挙げられます。

それでは、各項目ごとに対策の仕方を紹介していきましょう!

一度車から離れるとなかなか戻らない

釣りに行くとやはり何時間も車になかなか車に戻らない事が多いですよね~!

特に磯釣りや船釣りなどは一度沖に出るとかなり長い時間戻りません!

その間車は長時間放置されており、窃盗犯にとっては犯行に及ぶ時間が大いに確保できるのです。

対策の仕方

  • 防犯アラームや車載カメラなどの防犯グッズを取り付ける
  • 自分の車だけではなく、周りに数台車が駐車しているような場所に駐車する
  • 「24時間録画中」などの「防犯してますよ~」と思わせるステッカーを貼る

人目の付かないところに駐車している

釣りポイントは、人の気配があまりないようなポイントや、駐車場所からはなれているようなポイントが多く、人目が付かないところに駐車せざるを得ないことが多いですよね~!

そういう場所は窃盗犯にとって犯行がしやすい環境になってしまいます!

例えば少々釣りポイントから離れていても、人目の付く駐車場に駐車したりコインパーキングや公共の駐車場など、自分の車だけしかないような場所ではなく、周りに数台車が駐車してある状況のような場所に駐車したら狙われるリスクが減ります。

対策の仕方

  • 単独で駐車せずに、周りに数台車が駐車している場所に駐車する
  • 防犯アラームや車載カメラなどの防犯グッズを取り付ける

釣り道具を車に積んだままにしている

釣り道具は高いですよね~・・・

竿は一本数十万円するものもあり、釣り道具は高価で売却することができます。

しかも釣り道具は一度売却されたら足が付きにくく、窃盗犯が売却した釣り道具を取り戻すことはほとんど不可能とも言われています。

そんな釣り道具を積んだままの車は窃盗犯にとって格好の的になってしまいます・・・

対策の仕方

  • 釣り道具を車内に積んだままにしない
  • 防犯シートなどガラスを割られにくいようにする
  • どうしても車の中に釣り道具を保管するときは、できるだけ釣り道具が見えないようにする(シートをかぶせたり、一工夫しましょう)

音が出ても気付かれにくい

海や川などは非常に広大です。

そのような広大な場所で音がでても気付かれにくいですよね~・・・

車上荒らしは窓ガラスを割って犯行に及ぶことが多く、その際ガラスを割った音が出ますが、周りになにもない状況だと音が出ても気付かれにくくなります。

対策の仕方

  • 単独で駐車せずに、周りに数台車が駐車している場所に駐車する
  • 防犯アラームや車載カメラなどの防犯グッズを取り付ける
  • 防犯シートなどガラスを割られにくいようにする
スポンサーリンク

対策グッズ

セキュリティ系

本格的なセキュリティー対策グッズで、お値段はかかりますが、セキュリティー面では申し分ないでしょう。

カーセキュリティー SQ900(カーメイト)

けいちょん
カーメイトから販売されている「カーセキュリティー SQ900]は、「微衝撃センサー・高衝撃センサー」「傾斜センサー」「ドア開放センサー」「イグニッションONセンサー」の4つのセンサーが愛車を守ってくれ、しかも純正のキーでセキュリティーのスイッチ入切ができるため、かさばらずに済みます。

某ショッピングサイトで評価点5点中4.5以上と評価も高いです。

VIPER 5906V (バイパー)

けいちょん
自動車のセキュリティーで最も有名と言っても過言ではない「VIPER]から販売されている「5906V」は、フルカラー液晶リモコン付きで、エンジンスターターや、リモコンだけに異常を知らせてくれたりと、愛車を守るための豊富な機能が満載です!

お値段はしますが、車上荒らしで何十万円も被害にあうのを守ってくれることを考えたらコストパフォーマンスに優れているのではないでしょうか?

ダミー系セキュリティー

コストパフォーマンスに優れ、視覚でセキュリティーをするタイプです。

簡易的なセキュリティーなので万全ではありませんが、お安くすみますし、それなりのセキュリティー効果はあるでしょう。

LED ダミーセキュリティー

けいちょん
ソーラー充電式なので電池切れの心配がなく、配線も不要なので簡単に取り付けることができます。

何せお値段が安い!

コストパフォーマンスに優れたダミーセキュリティーでしょう!

セキュリティーライト ダミー ソーラー充電

けいちょん
こちらもソーラー充電、配線不要で簡単に取り付けできますが、振動を感知すると6つのLEDライトが威嚇し、明るい時は停止し暗い時は点灯してくれるオートセンサーが内蔵されています。

某ショッピングサイトで評価点5点満点中4点以上と高評価を得ている商品になります。

防犯フイルム

車上荒らしは窓ガラスを割って侵入してくるので、窓ガラスに対策しましょう!

防犯フィルム (ノムラ テック)

けいちょん
車上荒らしの窃盗犯は3分以上時間がかかると窃盗をあきらめるという統計がでています。

そんな窃盗犯に諦めさせるためにもぜひ「防犯フィルム」は見逃せない商品ですよね!

ステッカー

コストパフォーマンスは一番ですが、セキュリティーといった面では少々不安はありますが、何もしないよりはましでしょう。

上記で紹介したダミーセキュリティーと組み合わせたらコストパフォーマンスに優れたかなりのセキュリティー効果はありますよ!

ドライブレコーダー ステッカー

けいちょん
言わずと知れたドライブレコーダーステッカーです。

これを付けておくだけでかなりの効果はありますよ~!

英語版 ワーニング ステッカー

けいちょん
窃盗犯が日本人だけとは限りませんよね~・・・

この英語版ステッカーなら日本語がわからない外国の方でも防犯されている車と分かりますよね!

まとめ

今回は車上荒らしと釣りとの関係や対策、対策グッズを紹介してきました!

この世に車があるかぎり悲しいですが「車上荒らし」は無くなりません・・・

自分の愛車や釣り道具は自分でしか守る事ができないので、釣りに行く際はもちろんですが、常日頃から意識して車上荒らし対策をしておきたいものですね~!

関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを・・・!

スポンサーリンク



-
-, ,

Copyright© けいちょんの釣り情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.