釣りで車中泊するための必需品はこれ!けいちょんおすすめアイテムは必見!

スポンサーリンク

おはこんばんちは!

最近ベッドを購入し、マットレスが柔すぎて腰が痛いけいちょんです・・・

釣りに行かれる方は車中泊をする方も多いと思いますが、釣りの時の車中泊には何が必需品なのか知りたい方もいると思います!

そこで今回は、釣りで車中泊するための必需品と、けいちょんおすすめアイテムを紹介していきますね!

スポンサーリンク

釣りで車中泊をするための必需品

釣りの時の車中泊と旅行などの時の車中泊には若干違いがあり、釣りの時の車中泊は・・・

  • 「快適性」=疲れていたら釣りに集中できないため
  • 「収納性」=ロッドや釣り道具で場所をとるため
  • 「防犯性」=車中泊では防犯対策が必要不可欠なため

の3つが重要視されます。

そこで、釣りで車中泊をするための必需品を紹介していきますね~!

車中泊マット

快適性をもとめるためには必需品で、車中はフルフラットになる車が多いですが、ほとんど完全にフラットになるわけではなく段差ができてしまいます。

そこで車中泊マットが活躍するわけですが、様々なメーカーから多種多様に販売されており、どれを購入したらいいか分からないと思います。

普通の車中泊での旅行なら大きめの車中泊マットも持って行っても大丈夫ですが、釣りの時の車中泊になると大きいマットは荷物になり邪魔になりますよね~!

かといって小さい簡易的な車中泊マットだと車内の段差が解消できずに凸凹の状態で寝てしまい、寝にくく疲れが残ってしまいます。

結果、釣りの時の車中泊マットに求めたいものは、「快適性」と「収納性」になります!

シュラフ

シュラフとは寝袋のことで、釣りでの車中泊には必需品になります。

車の中は車中泊マットだけでは寝心地がわるく、なかなか疲れも取りにくいので良い環境を整えるにはやはりシュラフが必要になってきます。

シュラフには形が4種類あり、

  • マミー型
  • 封筒型
  • 卵型
  • 人型

があり、それぞれ特徴がありますが、釣りでの車中泊に至ってはこの中でも「マミー型」もしくは「封筒型」をおすすめします。

マミー型

マミー型とはミイラを意味する言葉で、シュラフの形がミイラに似ていることからマミー型と言われています。

体に密着した形状のため保温力に優れ、軽くて収納力に優れているため釣りでの車中泊にはピッタリで、釣りの時の車中泊シュラフはこの「マミー型」を選べば間違いないでしょう!

封筒型

封筒型とは、形状が長方形でまさに封筒みたいな形をしています。

ご家庭で普段使用している布団に近い形をしているので寝心地に優れているでしょう!

使用できる形状も豊富で、そのまま布団みたいに使用したり足元を開いて涼しくできたり、同じモデルを2枚つなげて広くできたり様々な展開ができるのも封筒型の特徴になります。

ロッドホルダー

釣りの時の車中泊はロッドなどの長物があるため、収納に困ります・・・

そこで釣りで車中泊するための必需品がロッドホルダーになります!

ロッドホルダーは車の室内天井部分に取り付けたり、窓ガラスに吸盤で取り付けるホルダーで、竿の収納が一番の目的ですが、収納だけではなく竿の揺れを防止し破損も防いでくれる重要なアイテムになるでしょう。

なお、ロッドホルダーには3つのタイプがあります。

アームタイプホルダー

ロッドホルダーの中で一番頑丈で多くのロッドを収納できるタイプで、車の室内天井に取り付けるため設置場所をあまりとらずに設置することができます。

ただお値段がかかり、車によっては設置できない場合もあります。

ベルトタイプホルダー

ベルトタイプは車のアシストグリップ4カ所にベルトで固定したり、左右の窓ガラスに吸盤を取り付けベルトを張ってロッドを固定したりするタイプで、簡単に設置できたり外した後も収納に困らないので非常に便利です。

ただ、アームタイプホルダーに比べると固定が不安定になり、ロッドに傷がつく場合がありますので、ロッド同士の間隔を空けたりして収納する必要があるので収納本数は少なくなります。

簡易タイプホルダー

車の後部窓ガラスに吸盤で固定するのが簡易タイプホルダーになります。

一番楽に設置できますが、後部座席の開け閉めができなくなり、万が一開けてしまったらロッドを破損させることになりかねません・・・

ただ一番お手軽なので1人の釣行には便利です。

シェード

https://shachuhaku-life.com/

釣りでの車中泊だけではなく、旅行などで車中泊をする時にも必需品になるのですが、車のシェードは特に釣りでの車中泊には必需品になります。

なぜ特に釣りでの車中泊の必需品になるかと言いますと、「防犯性」が重要だからです。

車で寝る時に窓を覆うのがシェードですが、プライバシーを守るのは釣りの時の車中泊と旅行などの車中泊共通なのですが、特に釣りの時は、車から離れて釣りに行く場合、車の中を見られないようにできるのでシェードは防犯のための必需品になります。

ランタン

釣りで車中泊するための必需品の一つに「ランタン」があり、釣りの車中泊だけではなく、車中泊はエンジンのかけっぱなしは危険なうえ、ガソリンを消費するためおすすめできません。

そこで車内で明るく過ごすためにはランタンが必需品になります。

ランタンは明るく過ごすのもですが、釣りの仕掛けを夜に作る際に重宝します。

スポンサーリンク

けいちょんおすすめアイテム

釣りで車中泊するための必需品、けいちょんおすすめアイテムを紹介していきますね!

車中泊マット

車中泊マット (アイリス プラザ)

けいちょん
アイリス プラザの車中泊マットは、収納性、快適性両方が求められる車中泊にピッタリで、丸めて収納でき、3センチの高反発ウレタンと1センチの低反発ウレタンが快適な睡眠を提供してくれます。

インフレータブル式マット (WAQ)

けいちょん
厚さ8センチのマットが車内の凸凹を解消してくれ、特大バルブ2個が付いているのでスピーディーに空気の出し入れができます。

ちなみにけいちょんも愛用しているマットです!

シュラフ

シームレス ダウンハガー (モンベル)

けいちょん
アウトドアで有名な「モンベル」から販売されているシュラフで、はっ水加工を施した超軽量シェル素材や、ダウンの片寄りを防ぐための隔壁を廃した、画期的な「スパイダーバッフルシステム」など、お値段に相応しい機能満載です!

このクラスのシュラフを手に入れることができたら快適に就寝出来ることでしょう!

シュラフ マミー型 (ホークギア)

けいちょん
なんといってもコストパフォーマンス最強で、お値段は安いのに-15度耐寒、ダブルジップ・ネックウォームファイバー+エアヒート繊維採用のモデルで、車中泊入門の方にはピッタリのシュラフになります。

ネットショッピングサイトでは軒並み高評価を得ている商品ですよ~!

ロッドホルダー

ロッドホルダー デュアル8ワイド (カーメイト)

けいちょん
車用品で有名な「カーメイト」から販売されているロッドホルダーで、大型SUVやミニバンなどに取り付け可能で、1ピースも2ピースも確実にホールドするデュアルホルダーや、86cmのワイドホルダーはIF50BK(別売)で最大10本まで増設できたりと、まさに釣りで車中泊するために相応しいロッドホルダーになるでしょう!

車載ロッドホルダー ベルトタイプ (ゴリックス)

けいちょん
ベルトタイプのロッドホルダーで最大5本迄収納でき、長さが調整できるので軽自動車~ミニバンなどの大きい車まで取り付け可能です!

ピタッと!ルチハンガー (プロックス)

けいちょん
簡易型ロッドホルダーはこれ1択じゃないかと思わせる商品で、とにかくお値段がリーズナブルなうえ、窓ガラスに吸盤を張り付けてロッドホルダーにもできますし、クーラーボックスにも装着できたりと。その用途は多岐にわたります!

ちなみにけいちょんは、家で釣りウェアを掛けるのに使用していますよ~!

シェード

プライバシーサンシェード (趣味職人)

けいちょん
趣味職人のサンシェードは車種別設計のため窓枠にピッタリはまります!

吸盤で窓に取り付けるだけなので簡単に装着でき、断熱効果もばっちりです。

ちなみにけいちょんも愛用しています!

ランタン

LED ランタン (BRISIE)

けいちょん
このランタン、お値段が安いのに1台2役の機能があります。

LEDランタンと、なんとモバイルバッテリーにもなるんです!

しかもIP65防水&防塵認証取得済みで、濡らしても落としても大丈夫なので、アウトドアはもちろん災害時にも活躍する事間違いなしです!

けいちょん
LEDランタン=ジェントスというほど有名なメーカーで、その中でもこの SOL-144Sは人気があるLEDランタンになります!

カラビナフックが付いていたり、水に浮くフローティング機能がありながらもお求めやすいお値段なので、車中泊にはピッタリです!

車売却検討の方へのおすすめ

車の売却をお考え方で、「1円でも高く買い取ってほしいな~」や、「車を買取店に持って行って高く買い取ってくれるところを探すのが面倒だな~」と思っている方!

「一括査定.COM」がおすすめです!

簡単な入力するだけで、複数の買い取り業者が査定をしてくれるので、わざわざ買い取り業者に行くこともなく出張査定をしてもらえます!

さらにここがポイント!

「複数の買い取り業者が査定」

複数ということは、必然的に一番高い買い取り業者に愛車を売却することができるのです!

ただしデメリットもあり、一括査定に申し込みをすると、電話がいっぱいかかってきて一躍人気者になります(笑)

しかし、デメリットよりやはり高く買い取ってほしいですし、出張査定にきてくれるのでメリットの方が大きいです。

 

 

実際けいちょんも以前乗っていた「エブリイワゴン」をこの一括査定で査定してもらった経験がありますが、正直高価査定に驚きました!

そのときの買取り店の担当者が釣り好きで話しが盛り上がり、いまだに付き合いがあり、たまに釣りに行ったりしていますよ~!

仲良くなったから高価査定がでたというわけではありませんが、一番高い業者に売る事ができるのは最大のメリットではないでしょうか?

さらにこの「一括査定.COM」なら「社団法人 日本自動車購入協会(通称:JPUC)」と提携しており、「JPUC車売却消費者相談室」において、一括査定サイト運営事業者、車買取事業者とのやりとりにおいて困ったことや悩みごとなどを相談できるので安心ですよ~!

「一括査定.COM」へのお申し込みは下のバナーよりどうぞ!

無料査定申し込み登録はコチラ

まとめ

今回は釣りで車中泊するための必需品とけいちょんおすすめアイテムを紹介してきました!

釣りの時の車中泊ほどドキドキワクワクすることはないと思っているほどけいちょんは釣りの時の車中泊が大好きです!

しかし車中泊するためにはそれなりの道具を揃える必要がありますので、今回紹介した車中泊アイテムを参考にしていただけたら幸いです!

しかも車中泊アイテムは災害時などにも必ず役に立つので、もしもの時の備えとしておすすめします!

関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました!

皆様素敵な釣りライフを・・・!

スポンサーリンク



-
-, , ,

Copyright© けいちょんの釣り情報局 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.